FC2ブログ
2018年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'10.29 (Wed)

懸命

究極に信じると言う事。

~子宮筋腫との闘い~




え~我が子が無事に誕生し早一週間が経ちました!!

沢山の方から温かいお言葉やメールなどを頂きまして、

本当に胸が熱くなる思いで一杯でございます!!

本当にありがとうございました!!



そして、今だから・・・同じ事で悩んでいる妊婦さん、又、

妊娠を希望するお方に、どうしても伝えたい事があります。



それは・・・



子宮筋腫



聞いたことがある方も沢山いらっしゃるとは思いますが、

子宮内に出来る腫瘍の事のようですが、この子宮筋腫、

出来る部位によっても違いがあるようですが、人によっては

月経痛がひどかったり、出血がおおかったりとするようなのですが・・・


この子宮筋腫があると、妊娠しづらいとか書いている本もあるようですが、


家の奥方は・・・妊娠発覚と同時に、5センチ台の筋腫があることが

わかりました。




~ここで一つ。筋腫があっても妊娠しました!!妊娠を希望しているが、

筋腫が気がかりというお方!!きっと大丈夫です!!医者ではないので

根拠はまったくありませんが・・・(汗)奥方は妊娠~出産致しました!!~





そのときは、新しい命を授かったことの喜びだけが先行し、合併妊娠

(筋腫と胎児が同時に発育すること)の大変さなど知る余地もなく・・・



検診を重ねる毎に見えてくる恐怖・・・不安・・・


僕たちは、奥方のお腹に宿った新しい命と共に、壮絶な闘いに挑んだのです。



合併妊娠期を経過していく中、子宮が大きくなるにつれて、共に大きくなる筋腫・・・


子宮が一気に大きくなる中期には・・・比例するかのように筋腫も大きくなり、

今までに経験したことのない嫌な痛みが断続的に奥方を襲っていました。



この時に・・・更にもう一つの筋腫が発見されまして・・・(汗)

10センチオーバーの筋腫二つと・・・我が子は・・・




三つ子かっ?!




っといった環境の中、筋腫に負けじと栄養を吸い、必死にしがみついていてくれました。


この合併妊娠を過す中で、一番心配だったのは、胎盤(胎児と母体を繋ぐライフライン)

が筋腫からどれだけ離れたところにできるか・・・


最悪、筋腫に架かるように胎盤ができてしまったら・・・

最悪のケースも考えられますと言われていたものですから・・・(汗)


それはもう~お腹の子に願い、なんとか胎盤を筋腫から遠い場所に

つくるよう毎晩、お腹に問いかけましたよ、



”えいさ!!お前は出来る子だ!!だから胎盤は筋腫から遠い場所に

作っておくれ!!”




と・・・(涙)



そして・・・願いが通じたのか、先祖様が手ほどきして頂いたのか・・・


”ここなら心配ないだろう、筋腫から遠い場所に胎盤出来てるよ”


っと、我が子は自分で自分の身を守るために・・・(涙)

最高の場所に胎盤を作ってくれたのです!!




そうして舞台は・・・子宮の中・・・筋腫ペア対我が子の変則デスマッチも

中盤にさしかかり・・・栄養を奪い合い、



おまえには負けないぞ!!




と、ばかりに共に、一層と大きくなっていくのです。



妊娠後期に入ると、今での痛みは何だったの?と言うくらいに

安定してくれ(涙)子は1900グラムまで筋腫に押されながらも

大きく成長してくれ、34週には2700グラムまで一気に育ち、

”そろそろ誕生だね!!”


と正産期(37週)に入っての帝王切開の日取りが決まった。


本当ならば、胎児は正産期に差し掛かる頃には、頭が下になり、骨盤位より

下がって頭位におちつくのだが、なんせ産道を塞いでいる筋腫ペアの

お陰で・・・我が子は横になりながら大きくそだったものですから・・・・



奥方の胃は更に圧迫され・・・・つわり再来かっ?!というくらいに・・・




おえっ~!!




って・・・(汗)最後の一週間といえば・・・




”イタッ!!えいさが筋腫をガンガン蹴ってるよ!!!”


”なに~!!サッカーやらせる気なんかないぞ!!”


っと冗談言ってたりしましたが・・・(汗)


奥方の肩と腰を指圧しながら、よくぞここまで頑張ってくれた!!と

二人の労を労わずにはいられませんでした(涙)



そして嫁が闘いに向け入院・・・遂にこの日がきた!!




この日を迎えられた!!



手術当日、病院に向かう道中、この10ヶ月、起きた様々な事や、嫁と子の頑張りを

思い返しながら・・・人目をはばからず僕は号泣しました(涙)


ありがとう・・・ありがとう・・・と。(大涙)




そうしてやっと逢えた我が子!!今は生後8日を向かえ、元気に母乳をグイグイ飲み、

すやすや可愛い寝顔をみせてくれています!!



筋腫との闘いの証・・・今でも足は蛙の様にコンパクトに折りたたんで寝ています(汗)

看護士さん曰く、このポーズは筋腫との合併妊娠で育った子に見られるとの事、



”狭い中、頑張ったんだな~!!”



奥方の筋腫は、リスクを考え、子とは一緒に取れなかったので、

今後の経過を見て行こうとなりました。



嫁のお腹の傷も・・・痛々しいのですが・・・(汗)体力も次第に戻り、

元気に笑顔を見せてくれています!!



まだ・・・僕はオムツ換えを経験していませんが・・・(笑)


これからた~っくさん換えてあげるからね!!(笑)




そして、我が子の出生届が受理され、工藤榮紗!!正式デビューを果たしました!!


(笑)




筋腫の痛みを紛らわせるようにと・・・ハサミを握り続けた嫁・・・

入院の前日、ギリギリまでハサミを握った嫁・・・



今でこのブログを見せたことはなかったけど、入院前日に・・・


ついにこのブログに嫁が目を通しました!!(笑)


いつのまにこんなに書いていたの?!


お前がお客様にパーマかけている時だよ!!(笑)



嫁はかなり楽しんで読んでくれ、笑顔で入院してくれました!!




信じてよかった!!しんじたからこそ妊娠初期から、元気に嫁と子の事を

書いていました!!


もしもだめだったら・・・という弱い気持ちをもちたくなかったからこそ、

妊娠期を書き綴って、お産を迎えられたら嫁に見せよう!!と

ダンディーな計画を企てていました(笑)




だから・・・今、同じ悩みや不安にかられているお方に伝えたいのです。



きっと大丈夫!!


と・・・。


人間って・・・もしかしたら・・・そんなに弱くないのかも知れませんね!!
スポンサーサイト
10:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★しかし

うちと誠二さん宅はほんと似てますねえ。うちの妻も筋腫が2つありどんどんデッカクなりいまだにデッカイままです。さすがにこれはまずいだろうと思うくらいでかく、いずれ切らなければならない日が来るかも知れません。でも子供は順調に育ってくれた事は感謝の気持ちしかありません。 誠二さんの奥さんはブログ知らなかったんですねえ。 良かったですね、怒られなくて^^
じんぎすかん | 2008年10月30日(木) 21:52 | URL | コメント編集

★じんぎすかんさん!!

そうだったんですか!!家と同じだったのですね・・・

でも、お互い無事に育ち、生まれてきてくれてよかったです!!

本当に感謝ですよね~

そして、家の奥さん、このブログの存在を知ってはいましたが、
見せた事がありませんでした(笑)

本当に、怒られなくてよかったです(笑)
誠二 | 2008年11月02日(日) 08:59 | URL | コメント編集

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2008年11月04日(火) 14:32 |  | コメント編集

匿名様!!

すいません・・・(汗)なんでこんなにサイバー攻撃を受けるのか・・・(汗)


素晴らしいお名前ですね!!可愛いですよ!!

キャンディーズ最高ですね!!

綺麗な花が咲く人生となるでしょうね!!

流石はネーミングプロ!!(笑)
誠二 | 2008年11月05日(水) 13:17 | URL | コメント編集

★まさかここまで

初産でいきなり帝王切開なんて、よほどの事情と察しましたが、予想以上の事態でした。。

やはり、男は女性を大切にしなあかんのです!
えぬ | 2008年11月05日(水) 16:59 | URL | コメント編集

★えぬさん!!

はい・・・(汗)この10ヶ月・・・奥方は闘い抜いて我が子を守ってくれました(涙)

そうですね!!女性には頭が上がりません!!

本当に強いですよね・・・

誠二 | 2008年11月06日(木) 15:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bbk3358.blog4.fc2.com/tb.php/691-93384d64

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。